■就業規則作成 〜トラブル回避のためにもぜひ作成、見直しを!


就業規則はどうして必要なのでしょうか?
それは従業員の働き方を示すだけではなく、万が一トラブルが発生した場合に、会社を守るものだからです。
逆に、会社の実情に応じた規定でない場合には、会社にとって不利に働くことも考えられ危険です。
不要のトラブルを避けるためにも、適正な規則の作成が必要になるのです。

また、一度作ったら安心、というものでもありません。法律は日々改正しています。
法律に沿わない規則は無効になる可能性があります。

当事務所は労務コンサルティングを行いながら、客観性を以て、最新の法律に沿った規程をご提案いたします。

■労務コンサルティング 〜労務に関する業務を丸ごとサポート


労使のトラブルが起こると時間もコストもかかってしまいます。
精神的な負担もかかりますので、できれば未然に防ぎたいものです。
当事務所でそのための対策をご案内します。
それでもトラブルが生じてしまった場合は的確に対処し、解決をサポートいたします。

また社内制度の構築や見直し、人事異動など、労務管理に関する業務全般を丸ごとサポートいたします。

@労使トラブル
 トラブルを未然に防ぐ為の対策(就業規則の整備・各種規程の整備・給与体系の見直し等)
 トラブルになった場合の相談・対応
A労務監査
 労働諸法令に基づく必須手続き事項の整備
BM&A等の対応
 従業員の継承、人事異動・解雇等、法令に基づいた手続き
C社内制度の整備
 退職金・人事評価・賃金・福利厚生等の制度構築


 
お問合せ
小谷社労士事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館7階
TEL:03-5288-8056